和菓子・洋菓子メーカー向けECサイト構築クラウドシステム|aishipGIFT

和菓子・洋菓子メーカー向け
クラウドシステム

導入事例多数!

和洋菓子を取り扱うECの運用は通常のECとは異なり厳密な温度帯管理や、生産や基幹システムとの連携、複数配送設定やのし設定など対応しなければいけないという特徴があります。
そこで和洋菓子取り扱いEC事業者様のEC運用で必要となる機能をご紹介いたします。

特徴一覧

わかりやすい複数配送選択

和洋菓子で利用されるシーンも多い複数配送の設定ですが、複雑でわかりづらいUIだとお客様が入力を諦めてしまわれ離脱されるケースもあります。

そうした課題を解決すべくaishipGIFTではお客様にギフトでのご注文を出来るだけわかりやすいステップで直感的に捉えていただけるよう新たにカートステップを設計。 お客様が行う操作を1つの画面で1つに限定し、ご注文時に「迷わない」カートステップを主軸に作られています。

のし専用UI

ギフト対応商品として販売される場合、お客様にのしをわかりやすく選んで注文していただく必要があります。

aishipGIFTではお客様が選択したのしに合わせて画面に表示されるのしがリアルタイムで変更。 選択している熨斗がどのようなのしなのかがひと目で分かるようになっています。 またのしの種類・デザインはショップ側で任意に追加可能です。

三温度帯・出荷場所による
発送分割管理

繊細な風味を落とさずお客様へお届けするため、最適な温度帯で発送しなければならず、それに伴う温度帯ごとの送料設定は欠かせません。

商品ごとに温度帯(常温・冷蔵・冷凍)と出荷場所が設定可能で、これらの商品が同時に購入された場合、発送ごとに送料を計算できます。
「出荷番号」を採番し、それぞれの発送を別で管理します。
配送会社の問い合わせ伝票番号(ヤマトB2など)も出荷ごとに入力、お客様への発送メール等に記載されます。

出荷日別在庫管理・
商品別リードタイム設定

日ごとの生産数が限られていて、1日ごとに出荷できる上限数が決まっている商品でも、出荷日ごとに1日単位で在庫を設定し管理することができるので、生産と受注を適切に対応させた運用を実現できます。

生産・お届けまでに日数を要する場合、通常の出荷日設定に加えて、商品・配送先ごとに個別のリードタイム(配送にかかる日数の追加)を設定できます。
また、購入する際の「お届け希望日」の選択肢に反映されるため、ショップオーナーとお客様、両者にとって最適な日程での配送が可能です。

店舗受取設定

商品ごとに店舗受取の可否を設定したり、店舗受取が可能な店舗をオーナー側で複数設定することで、お客様にとって便利に商品を受け取っていただけるサービスを実現できます。

季節限定商品販売

季節商品など出荷時期が限られている商品にも対応しており、季節ごとの商品を期間限定で販売可能です。

ヤマト運輸
サービスレベル対応

お客様が入力したお届け先からヤマト運輸サービスレベル(お届け可能日時)を自動で算出し適切な「お届け希望日」をお客様の選択肢に表示します。
これによりお届け先ごとに配送にかかる時間が異なる場合も自動で対応可能です。

活用事例

機能のご確認はお気軽にお問合せ、もしくは2週間無料お試し利用で。
aishipGIFTの無料体験、お問合わせはお気軽に。説明会・資料請求も受付中。
0120-173-163
0120-173-163
無料体験
  • 無料体験
  • 問合せ
  • 説明会
  • 資料請求
  • 問合せ
  • 説明会
  • 資料請求
機能のご確認はお気軽にお問合せ、もしくは2週間無料お試し利用で。
aishipGIFTの無料体験、お問合わせはお気軽に。説明会・資料請求も受付中。
0120-173-163
0120-173-163
無料体験
  • 無料体験
  • 問合せ
  • 説明会
  • 資料請求
  • 問合せ
  • 説明会
  • 資料請求